リンパ浮腫治療

お問い合わせ

  1. お気軽にお電話ください
  2. メールはこちらから
    メールを作成

トップページ » リンパ浮腫治療(治療コンセプト)

治療コンセプト

当クリニックでは、自立したリンパ浮腫のセルフケアを中心とした治療を提供いたします。
治療方法をできるだけ簡略化して、自分自身でできるプログラムを提供しております。
通院をできるだけ少なくし、患者さんの負担を少なくしております。

リンパ浮腫のセルフケア

① 圧迫治療(ストッキング中心、補助的な包帯使用)
② 運動+ドレナージ(のだ式リンパ浮腫セルフエクササイズ法)YALSE
③ スキンケア(アロマオイル、漢方薬使用含む)

YALSE(Yoga & Aromatherapy Lymph-Self Exercise)

のだ式リンパ浮腫セルフエクササイズ法による運動療法
① ポンプ機能(下腿三頭筋の収縮など)

有振運動(含体位ドレナージ)
水中歩行
自転車こぎ運動

② リンパ管の自己収縮機能の誘発(律動性収縮)

太いリンパ管の伸展刺激によりリンパ管の律動性収縮が惹起され、末梢リンパの流量が増加する

③ 腹式呼吸法、ストレッチ

産婦人科癌についてリンパ節郭清を受けた患者(n=429)の下肢浮腫について

リンパ浮腫群(101例: 23.5%)52.8±11.7歳、非浮腫群(328例)53.4±11.9歳
リンパ浮腫(52例: 12.1%)   一過性浮腫(42例: 11.0%)
卵巣がん(n=84) 16例(19.1%)
子宮体がん(n=194) 51例(26.3%)
子宮頚がん(n=151) 34例(22.5%)
骨盤内リンパ節摘出術 21.2%、 骨盤内リンパ節摘出+PAN 32.6% *
放射線照射(n=77) 26例(37.7%) *

圧迫ストッキング:婦人科癌にてリンパ節摘出術を受けた患者の下肢浮腫について、多施設後方視的検索
治療法での圧迫ストッキング使用頻度24/101(23.8%)
著効;8%、有効;79%、不変;13%、悪化;0% (有効率;87%)